土地の名義変更はいつまでに?

土地の名義変更サポートサイト

土地の名義変更っていつまでにやればいいのでしょう。

土地の名義変更はいつまでに?

土地の名義変更を行わなければならなくなったとき、通常、名義変更をここまでの期間に行わなくてはならないということはありません。

でも、財産分与等で自分のものになる土地をほかの方に売却したいという場合や、その土地を担保に融資を受けるなどの場合、早急に名義変更を行い、登録をしておく必要が出てきます。

相続登記をまだおこなわなくてもいいや・・・とそのままにしておくと、万が一という時に困ったことになります。

たとえば、土地を分与された当人が急死された場合、新たな相続が発生することになります。

付き合いのある方ばかりならいいのですが、全く付き合いのない相続人がいた場合、遺産分割協議を行う必要が出てきます。

土地イコール大きな資産ですから、当然遺産相続に関する小競り合いが起きますね。

話し合いがまとまらないということになると、土地の名義変更もかなり複座うなものとなり時間がかかってしまうことになります。

土地の相続に関しての名義変更をそのままにしておくという方も少なくありません。

でもこうした場合、いざ登記が必要、名義変更が必要となったとき、複雑になっていて最悪の場合、相続人が誰になるのか?ということもわからないという場合もあるのです。

そうならないように、期間は決められていなくても、しっかり早急に名義変更を行っておくという必要があります。

土地の名義変更サポートサイト Copyright (C) freetickettojapan.com. All Rights Reserved.